法話会・イベント報告

  • 【報告】小さな法話会

    2017年7月23日開催

    小さな法話会 【小倉】

    今日ね、小倉で小さな法話会をしました。

    数年前に知り合った闘病仲間が主催してくれました。
    そして、その会場には初めましての方がたくさん・・・。

    未熟な法話を終えたあと、皆さんが声をかけてくれたんです。

    「次はいつ、来てくれますか?」
    「もっと学びたいと思います」
    「どうか、また開催して下さい。友人を連れてきます」
    「心が軽くなりました」等々・・・

    未熟なお話ししかできない私ですが必要として頂けるのならお応えしたいなって。

    今日、「逆縁の菩薩」のお話しもしました。
    自分が望んでいない事によって導かれる気付きや幸せをさします。

    話しながら思いました。

    (逆縁の菩薩さま、私の人生に沢山、現れてくれるなー!)って。
    ( *´艸`)タクサン・・

    でも、それに感謝。

    気が強く、ツンツンしていた私をま~るくしてくれ、自分一人では何もできないことを痛切に知らせてくれました。

    サトラレという漫画を知ってます?映画にもなりました。

    サトラレという一種の病で、サトラレになってしまった人は半径62メートルの人に自分の心がバレてしまうのです。

    今、何を考えているのか、がまるで映像のように相手にバレてしまう症状なんですね。。

    サトラレになる人はIQが200以上という設定。
    いわゆるチョー天才。

    国宝級の頭脳!ということでそのサトラレを守るため、サトラレの人に「お前はサトラレだ」と気付かれないように周囲の人は、その人の心が丸見えでも黙っていなければいけない。
    サトラレの人に、本人がサトラレだと周りはサトラレないように接する・・というストーリー。

    偶然にも自分がサトラレであることを知ってしまった人はどうなってしまったのでしょう。

    みんな、自殺をしたんです。

    もし、あなたがサトラレだったらどう?

    あんな考えも、こんな嫉妬も、あぁいう心の罵声も、

    ぜ~んぶ筒抜けだとすると今の人間関係の中で生活できます?
    いや~~~~・・・無理っ!ではないでしょうか?笑

    そんな中、思いました。

    =色んな痛みの経験は他人の痛みに寄りそえる宝=

    カッコをつけるわけではないですが(いや!カッコ付けてるかも!笑)

    波乱万丈の人生とはいいませんがん~~~~~!!結構なダジがでてる人生、
    人の心に寄りそえるようになってきたように思います。

    もし、私の思考が筒抜けだったとしたら隠したい部分は山盛り、モリモリ!ありますが、

    随分な範囲は「OK!」になれてきたように思う・・。

    病に感謝ですね。ん~~~!ホントに感謝。
    優しくなれました。
    支えて下さる方への感謝を忘れなくなりました。

    サトラレと、逆縁の菩薩さまはセットなのかもしれませんね。

    ステキな空間で法話を。
    小倉の皆様ありがとうございました。