法話会・イベント報告

【報告】おくすり法話会_in 東京_240428

2024年4月28日(日)

おくすり法話会 in 東京

 

「おくすり法話会」が東京で開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 

■柴崎裕子さん

先月に続き、「死」について学びました。
人間は、必ず死を迎える。
肉体を手放すと精神の波動(天・人・修羅・畜生・餓鬼・地獄)がピタリと止まり、そのままソース(浄化・成仏・自他一体)に向かってとっても長い時間をかけて進んで行く。なので、生きているうちに清らかな行い六度万行(布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧)をすることが必要。

 

仏教は、生きている「今」自分の心のあり方をソースにしましょうと言っていると教えて頂きました。

 

光静先生が、六度万行などをかみ砕いて理解し易くお話をしていただけるので、今何をすべきかという事が明確になります。
心の使い方を常に清らかにしていきたいと思います。

お話会に参加させていただく度に心を正して修正できるので、ありがたいと思っています。

 

いつもありがとうございます。これからもお話会に通わせていただきます。

【報告】おくすり法話会_in 東京_240324

2024年3月24日(日)

おくすり法話会 in 東京

 

「おくすり法話会」が東京で開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 

■本間公子さん

死について教えていただきました。
死を恐れるのは準備できていないから不安になる。

 

3つの実践でスッキリすると不安が無くなるそうです。
申し訳なかった人に「あの時は本当にごめんなさい」と言うところから実践したいと思います。
そして肉体を手放してからの時間がめちゃくちゃ長く一番長く留まっていた自我として存在するそうなので、少しでも肉体があるうちに頑張りたいと思います。
今から目の前の人や出来事に丁寧に向き合い与えることを実践していきたいと思います。

 

ありがとうございました。

【報告】おくすり法話会_in 東京_240225

2024年2月25日(日)

おくすり法話会 in 東京

 

「おくすり法話会」が東京で開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 

■田部井美雪さん

2024年2月25日の法話会に参加しました。
圧巻でした!
まさに永久保存版の法話会(ライブ)でした。

 

法話会冒頭は、皆さんからのご質問から始まりました。全て納得のいく答えを解いてくださり、その後は仏教の基本中の基本「因果の道理」を、改めて新たな角度から、実話を取り上げ、逸話を交えてお話してくださいました。
光静先生のお話の進め方は、流れるような口調、そこになんとも絶妙な間を持って展開され、さらにその声は心地よく耳に響いて、あっという間に2時間がたってしまいます。

 

今回、印象に残ったお話は「魔が差す」ということ。これは人間全員に起こりえること。意志が弱いとか、不真面目な人に起こることではなく、誰にでも起こりえること。だから「どうすればいいのか」という考え方、対処法を伝授してくださり、それはもう目から鱗がザクザクでした。

 

先生の法話会はまるでライブを体験している感じです。
おなかが痛くなるほど大爆笑したり、目頭が熱くなり、ほろりとしたり。
聞き入って気がつけばあっという間の2時間。
そして法話を聞いて実践を続けていると、これまた気づけば「生きるのが楽になっている」となるのです。

 

心の羅針盤が欲しい!という方、お釈迦様の教えは最強です。
それを世界一分かりやすく、楽しく説いてくださる光静先生の法話ライブをぜひ体験してみてください。
きっと自分にも、周りの人にも優しくなれて、人生が本当に楽になってゆくと思うのです。

【報告】おくすり法話会_in 東京_240128

2024年1月28日(日)

おくすり法話会 in 東京

 

「おくすり法話会」が東京で開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 

■中野厚子さん

心が瀕死状態の時、光静先生のブログを知りました。
昨年からは法話会にリアル参加させていただいてます。直接、光静先生の法話を聴き、学ばせていただけて、とても幸運だと思ってます。本日もたくさんの学びがありました。

 

仏教とは、因果の法則、諸行無常。

どんな教えと聞かれても、説明できない勉強不足の私ですが噛み砕いて、分かりやすく今回も説明していただきました。

心のバランスを崩した時、元の状態に直ぐに戻らないのは何故か。

心のカラクリを解き明かし、元の穏やかな心に戻す方法が8万4000あり、その内容がお経に書かれてるそうです。

 

どんなご質問にも、その教えを紐解き、さらりとお答えされる光静先生の膨大な知識量、勉強量には、毎回驚きと尊敬でいっぱいです。

そして最も大切なのは施し心を持つこと。仏教は実践行動学、光静先生からの実践課題です。

①こういう時はこのような施しをすると決めておく。
②いつも怒ってしまう時、傷ついてしまう時、自分の好ましい考え方を前もって決めておく。それが習慣になると心のバランスをとりやすくなり今後の人生生きやすくなる。If then〜思考を少しずつ増やしていきましょう。

 

2時間の法話会、盛りだくさんであっという間終わってしまいます。

毎回、用意していただく、資料をファイルするだけで満足しておりましたが、もっと学びを深めていこうと思います。本日もありがとうございました。

【報告】おくすり法話会_in 東京_231224

2023年12月24日(日)

おくすり法話会 in 東京

 

「おくすり法話会」が東京で開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 

■石岡久美子さん

12月24日、クリスマス法話会に参加させていただきました。
瀧本先生の元で学ばせていただくようになり約2年…毎回、巷に溢れるスピリチュアルや成功法則、自己啓発とは大きく異なる気づきの連続です。
今回も、
[感謝の心]
[幸せになるためのコツ]
[心を傷つけない方法]
など、法話と実体験や例え話を通して、理論的に納得のいく説明で、とても分かりやすくお話してくださいました。

 

また、相談者の質問に対して先生が仰る『仏教的な答えが明確にある』
この言葉は私にとって、救いであり希望であり、学びの気持ちを後押ししてくれる絶大な魅力を持つワードです。
そして何度も何度も繰り返し、変わらぬ熱量を持って伝えて下さる先生の姿勢にはいつも敬服します。

 

『仏教を学ぶと生きやすくなる』
この言葉を信じて学び、実践することで実感、体感出来ることが仏教の面白さです。
学んだその日から早速、心の使い方を意識して
『幸せになるコツ』を実践しています。幸せメガネを曇らせないためにも、日々、感謝を忘れずに過ごしていきたいと思います。

【報告】おくすり法話会_in 東京_231030

2023年10月30日(日)

おくすり法話会 in 東京

 

「おくすり法話会」が東京で開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 

■内田直子さん

数年前、初めて光静先生の講演会に参加し、とても心に響き感銘を受けました。

その後、夫を誘い東京のあった会に二人で参加する事ができました。当初は夫婦で出来る喜びを感じていましたが、しばらくすると勉強会に向かう道中に、険悪な雰囲気になってしまう事があったり…。元々、何か1つの事をコツコツとやり抜く事が苦手な私は、勉強会から少しずつ足が遠のいていきました。「まぁ、あなたが勉強してきて」と言う、ひどく傲慢な気持ちも持っていたと思います。

 

一方、夫はウサギとカメの、カメの歩みでもコツコツと勉強会に参加を続け、帰宅するとその日に学んだ事をノートをめくりながら、私に伝えてくれる。懇親会でも、光静先生はいつも全力で楽しみ、凄いよ~と目を輝かせて話してくれる。自分の為にまた勉強したいと思いが強くなり、先月から再び勉強会に参加させて頂きました。

 

今月の法話会は感謝の心。普段よく使ったり言われる「感謝」がこれほど奥深く沢山の効能があり、呼吸も深く関わっている事に驚きました。感謝出来る身体作りも実践していきたいと思います。善行を阻むものに、面倒くさいがあると教えて頂きました。まさしく、自分の事だ。何か良い事やチャレンジをしようとすると、次の瞬間には面倒くさい、辞めておこう、出しゃばるな、と悪の囁きが聞こえる。悪の種は無くならないが、発芽をしないようにする。今、しなさい 急ぎなさい。残りの人生、勉強しよう!!懇親会では、光静先生や法友に見守られて、夫に「勉強会に参加し続けてくれてありがとう」と感謝を伝える事が出来ました。
先生、皆さん、ありがとうございました。

【報告】世界一わかりやすい仏様のお話会 in 東京_230924

2023年9月24日(日)

世界一わかりやすい仏様のお話会 in 東京

 

「世界一わかりやすい仏様のお話会」が東京の光静庵とZoomで開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 
■進士慎夫さん

久しぶりにお話会に参加させていただき、あまりの内容の深さに脳が熱を持ってる感じです。何年も勉強しても、まだまだ気付いていないことがたくさんあり、気付いてもまた忘れの繰り返しです。
お話の中に「機根不同」、理解できるタイミングが人それぞれ違う、というお話がありました。
「わかったつもり」は愚かであり、同時に、学ばなければ「わかったつもり」にさえなれません。
命が尽きるまでの間、ほんの少しずつでも学びを続けたいと思います。

【報告】おくすり法話会_230903

2023年9月3日(日)

おくすり法話会

 

「おくすり法話会」が大阪光静庵とZoomで開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 
■安達郁子さん

初めて参加させていただきました、安達と申します。
瀧本先生をご紹介いただき参加いたしました。
「とにかくお綺麗でパワーがあって、内面も外面も共に美しい方がおられる。
しかも仏法をめちゃくちゃわかりやすく教えてくださる!鑑定は大人気すぎて、今や数年待ちかもしれないレベル」と伺い、是非法話会を受けさせていただきたい!少しでも学ばせていただきたい!と熱い気持ちを胸に申し込みさせていただきました。

 
当日は期待と緊張でドキドキでしたが、結果終わった後、爽やかな爽快感と、これだけは胸に刻んで毎日過ごそう!と心に決められる考え方をいただけました。
実は今現在進行形で大きな困り事はあり、気持ちが落ち着かない日々ではありますが、お陰様で生きる上でここだけは。という指標が少し明確になり、以前より自分の真ん中に戻ってくることがしやすくなりました。

 
そして法話会の先生の明るさ!にも、とても気持ちを救っていただける思いでした。
今まで「間違えないように」「良くありたい」と辛かった事もありますが、「良い」のそもそもの定義、見方、考え方を説いてくださったおかげで、ベビーステップではありますが、自分本位な見方では無い目線を実感、気づく事がある事に気がつきました。
自分本位ではないか?本心からの気持ちなのだろうか?嘘ついてないか?ともすれば自分自身を疑ってしまう事も多々あり迷っていますが、そのような中でも、一本軸が通りそうな心持ちになれました。

 
まだまだこれから精進させていただきたいので、是非とも又拝聴させて頂きたく存じます。

 

【報告】世界一わかりやすい仏様のお話会 in 東京_230827

2023年8月27日(日)

世界一わかりやすい仏様のお話会 in 東京

 

「世界一わかりやすい仏様のお話会」が東京の光静庵とZoomで開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 
■吉原あきこさん

これまでたくさんのセミナーや講演会で「耳障りのいい言葉」に出会ってきました。
その時は、「これでようやく私も苦しみから解放される」とか「ようやく私らしい人生が始まる」なんて思って幸せ気分を味わっていたように思います。

 
ところが時間が経つといつものわたし、いつもの日常、いつもの悩み。いつもの苦しみの毎日に戻っていました。ところが、光静先生のお勉強会に参加するようになってから「いつもの」から抜け出せていることに気づきます。

 
これまでのセミナーや講演会での耳障りのいい言葉との大きな違いは、「過去のわたしと今のわたしと未来のわたし」に対する徹底的な対処法が言葉ではなく、そこにどんな手を打つべきかという実践方法の教えがあるからです。
実践というだけあって、そこにどんな言葉を乗せるか、どんな行動を乗せるか、どんな気持ちを乗せるか、お勉強会では毎回、そんなお話を聞かせて頂いています。

 
そして毎回、そんなやり方があるのか・・・と目から鱗が続きます。
確かに、ときには「言うは易く行うは難し」と思う事もありますが、だからこそ身につく、だからこそ変われる。だからこそいざという時に効果を発揮します。
毎回、教えの1割も身につかないわたしですが、先生の「できるところからでいい」という言葉の通り、自分の出来そうなところから始めています。

 
これからもわたしの「できるところから」を続けて、少しずつですが変わっていきたいと思います。

【報告】おくすり法話会_230806

2023年8月6日(日)

おくすり法話会

 

「おくすり法話会」が大阪会議室とZoomで開催されました❗️

実際にお話会にご参加された方からコメントをいただきました❗️

 
■島谷博子さん

「執着」これが無くなれば、どんなに楽になるだろうと、学ぶたびにいつも思います。「執着」はいつも勝手に現れ、気付いた時には心の奥底まで根を下ろし、私を迷わせる本当に厄介ものです。

 

《今の苦しみから逃れたい》

 
なら、楽しい所に行けばいい。楽しいことをたくさんすればいい。

 
《私の苦しみはあの人が原因だ》

 
なら、あの人をどうにかしてやっつけて、私の方が正しかったと分からせてやろう。謝らせてやろう。

この方法で幸せになれるわけがありません。負のスパイラルに陥り、地獄と化するだけ。

 

そんな地獄で彷徨っていた私でも、学び続けることで、以前より断然、心が軽くなってきています。
とは言え、まともな人間に少し近づいただけで、まだまだ愚か者のまま。今日の法話会でも、たくさんの気づきがありました。

やはり、未だに相手を変えようとしているし、苦手な人の顔は即座に出てくるし、嫌いな人に対して憎たらしいといつまでも思ってしまうし、親しい人だけ贔屓して、平等性に欠けている。そんな自分がドッと出てきました。いろんな「執着」を握りしめて手離せない私がいました。

そんな手強い「執着」を滅する方法がある❗️

 

有難いことに、心が追いつかなくても、心が反発していても、出来ることからやれば良いとの事なので、私の得意な布施や愛語を徹底的にやっていきます。
そして何より自分自身を愛することを、もっと丁寧に行います。

目指すところは、絶対なる幸せの中で生きること!!
心穏やかに過ごし、他人の苦しみに寄り添い、他人の幸せを心から喜べる自分になること!!

毎日コツコツと頑張るしかないですね。